• ホーム
  • 2種類の錠剤があるチャンピックスで禁煙すると太る?

2種類の錠剤があるチャンピックスで禁煙すると太る?

2019年10月27日

タバコをやめたいのにやめられないという悩みをお持ちなら、ニコチン依存症を疑ってみる必要があります。
ニコチン依存症になっている人は、禁煙すると体内にニコチンが無くなる影響でニコチン離脱症状が起こり、タバコが吸いたくてつらくなったり、イライラしたり、集中困難などの症状が出るため、その人の意思の強さとは関係なくタバコがやめられない状態に陥りがちです。
チャンピックスはこのようなニコチン依存症の人が禁煙をする時に助けとなる薬で、内科などで医師に相談することで処方してもらえます。
チャンピックスを飲みながら禁煙をすると、ニコチン切れによる離脱症状が軽減されると同時に、タバコを吸っても満足感が得られにくくなる効果があるので徐々にタバコを吸いたいという欲求が少なくなってきて、禁煙状態を続けやすくなります。
チャンピックスには2種類の錠剤がありますが、それは0.5mg錠と1mg錠という有効成分の量が違う錠剤となっています。
この薬を使って禁煙をするには、まず全国の禁煙外来などの病院で医師に診察を受ける必要がありますが、この時にニコチン依存症になっているのかのチェックや、息に一酸化炭素がどの位含まれているのかの検査などをしてから禁煙に役立つ補助薬の種類の中から患者さんの希望や体調に合わせた薬を選ぶことになります。
ちなみにチャンピックスと違う種類の禁煙補助薬には、ニコチンパッチやニコチンガムなどがあります。
ところで、禁煙をはじめた人の中には、タバコを吸っていた時よりも体重が増えたことを気にする人がいます。
禁煙で太ることがあるのは、タバコを吸わなくなって口寂しいため食べ過ぎてしまうなどのことが原因なので、チャンピックスに太る副作用があるわけではありません。
禁煙で太るのが心配なら、口寂しい時にはノンシュガーのガムを食べるなどカロリーに気をつけた行動をすると、太らずにタバコをやめられる可能性が高くなります。

関連記事
表現の自由と禁煙の推進運動とチャンピックスについて

煙草の害には喫煙者だけではなく周りにいる人にも及ぶことが在ると言われています。これは受動喫煙と呼ばれているもので、煙草を吸っている人の煙を周りにいる人が吸う事で喫煙時以上の健康被害を被ると言われています。周りにいる人と言うのは煙草を吸わない人だけではなく、狭い喫煙所内で喫煙をする人にとっても同じこと...

2019年11月21日
総合失調症の方は注意!チャンピックスは神経伝達物資

チャンピックスは、脳内のアセチルコリンの受容体に作用することで神経伝達物質のドーパミンを放出するという内服薬です。この脳内の受容体に作用することでドーパミンを放出するという作用は、たばこに含まれているニコチンと同様です。これは、ニコチンとアセチルコリンとの分子構造が類似していることによる作用であり、...

2019年09月27日
異性や同姓に不快な思いをさせないならチャンピックス

タバコを吸っていると、まわりにいる異性や友人、家族に嫌な顔をされてしまうことがあります。ニオイが漂ってきますし、受動喫煙により、吸っていない人の健康も害することがあるので、タバコを吸わない人が不快な気持ちになるのも当然のことです。喫煙が原因で好きな異性に避けられたりするのは辛いので、自分の健康のこと...

2019年08月29日
禁煙をしようと決意した様々な理由

禁煙治療に成功した人には、必ず禁煙を決意するきっかけとなる出来事が存在します。例えば、たばこの値上がりや、喫煙者をとりまく環境の変化による肩身の狭さは、多くの禁煙成功者が喫煙をやめるきっかけとしています。たばこの製品のうち、大半の喫煙者が購入しているのは紙巻たばこと呼ばれる種類です。紙巻たばこの製品...

2019年08月14日
話題のチャンピックスの凄さとリスク

チャンピックスは錠剤タイプの禁煙補助薬、処方箋薬品になります。禁煙治療には挫折が伴い再挑戦するケースが多く保険適用外になる場合も多いので、個人輸入で格安に購入する選択もあります。喫煙は一度ニコチン受容体にニコチンが取り入れられると、ニコチン依存症になってしまいます。継続的にニコチンを摂取しないと、離...

2019年07月18日
ベイプの禁煙は意味無し、チャンピックス服用が効果的

チャンピックスは、日本初の経口禁煙補助薬で、ニコチンパッチやニコチンガムとは全く作用機序の異なった新しい薬です。チャンピックスを服用することで、脳のニコチンの受容体をマイルドに刺激し、ニコチン摂取不足による禁断症状を抑える効果があります。禁煙には、ベイプを使った方法があります。ベイプは、電子タバコの...

2019年06月30日
チャンピックスでダメだった場合は

チャンピックスは病院で処方して貰う場合、ニコチン依存と言った診断が下されると保険治療が可能になる禁煙補助剤ですが、チャンピックスは12週間服用を続けることでニコチン依存が下がり禁煙に成功すると言われています。尚、12週間服用した場合の禁煙成功率は100%ではなく、60%~85%などと色々な情報が在り...

2019年06月20日